黄砂

           〇黄砂来て高層ビルの解体か

               (こうさきてこうそうビルのかいたいか)

           

            〇三日つづく黄砂の中を鳥の来る   河童三子

            〇黄砂の空うちのめされる揚げ雲雀  々

            〇近視めがね買い替えて黄砂かな   々

 

麦鶉

            〇麦鶉灘を見晴らす丘の上

              (むぎうずらなだをみはらすおかのうえ)

           

            〇青麦の隙間窺う鶉の子       河童三子

            〇麦鶉お遍路さんが側を行く     々

            〇麦鶉ギョギョウギョギョウと麦畑  々    

 

風車

          〇カラカラと夜風に哭くや風車

              (カラカラととかぜになくやかざぐるま)

          

            〇よく回る水子地蔵の風車      河童三子

            〇風車回りて土竜(もぐら)大慌て   々

            〇お地蔵の前掛け赤い風車      々

 

花筏

            〇オフィーリアを弔ひに行く花筏

             (オフィーリアをとむらいにいくはないかだ)

           

             〇儚さや糸に結ばぬ花筏     河童三子    

             〇花筏山を離るる流転かな    々

             〇花筏一頭乗せて流れゆく    々

 

目借時

            〇目借時頭二つに目四つでも

             (めかりどきあたまふたつにめよっつでも)

           

           〇蛙の目借りてケロケロ鳴かれけり    河童三子     

           〇雨ふって蛙の目借り時となり      々

           〇転び居る地蔵も在りて目借時      々

 

   

                   

            

春の旅

          〇春の旅テールランプの別れかな

              (はるのたびテールランプのわかれかな)

           

           〇オペラ座の前に待ちあう春の旅    河童三子

           〇フランス麺麭シチューに浸す春の旅  々

           〇春の旅拾得物にパスポート      々

 

春潮

             〇春潮に男波女波の万古かな

             (しゅんちょうにおなみめなみのばんこかな)

           

             〇夫婦岩離さむとする春の潮     河童三子

             〇春潮や岩屋へ誘い込まれをり    々

             〇春潮の見えるテラスのランチかな  々